ジェジュン、「新型コロナに感染した」 エイプリルフールの“冗談”に波紋

日本にも多くのファンを持つジェジュンが、新型コロナウイルスに感染したとする“冗談”を投稿。波紋が広がっている

エンタメ

2020/04/01 19:20

ジェジュン
(写真提供:JP News)

韓国のアイドルグループ「JYJ」のジェジュンが1日、自身のインスタグラムに「新型コロナウイルスに感染した」とする、エイプリールフールにちなんだ“冗談”を投稿。

同日中に「感染の事実はない」として謝罪したのだが、インターネット上では波紋が広がっている。



 

■「入院中」に一時騒然

ジェジュンは、自身のインスタグラムに「新型コロナウイルスに感染しました。政府や周辺の注意を無視して生活していた私の不注意でした」「入院しています」などと投稿。

この投稿を受けて、所属事務所も「確認中」であるとし、日本にも多くのファンを持つ若きスターの感染疑惑に、一時騒然とする事態となった。


関連記事:石田ゆり子、新型コロナにつていて連日言及 医師からのコメントに返信も

 

■「感染の事実はない」と謝罪

その後、ジェジュンは文章を修正するかたちで「エイプリルフールの冗談にしては行き過ぎていた」と謝罪。大胆な冗談をした意図については「自分を守ることが大切な人々を守ることだと言いたかった」と釈明している。

しかし、ここまでの事態になるとは想像が及んでいなかった様子で、「全ての処罰を甘んじて受ける」ともコメント。公式サイトにも、自ら「感染の事実はないことをご報告させていただきます」との文章を掲載した。


■「さすがにダメ」日本でも波紋

ジェジュンの“冗談”は日本でも波紋を広げており、インターネット上では「悪気はなくても感染したって言ったらさすがにダメだと思う」「エイプリルフールとはいえ、言っていいことと悪いことがある」「絶対に今これだけはやったらあかんって散々言われてるのに…」など、複雑な声が多数上がっている。

中には、本気で彼を心配していたと見られるファンからの安堵の声も。

エイプリルフールであっても「ブラックジョーク」はご法度とされている。多くの人が不安を抱えている状況だからこそ、エンターテイナーとして明るいジョークを飛ばしてほしかったところだ。

・合わせて読みたい→志村けんさん、新型コロナ肺炎で死去 悲しみと「怖い」の声広がる

(文/しらべぇ編集部・衣笠 あい