高橋英樹、一変したオフィス街の光景に驚き 「協力しあいましょう」

高橋英樹が、食料品の買い出しのために外出した際、一変したオフィス街の様子に驚いたことをブログで明かした

エンタメ

2020/04/21 06:00

高橋英樹

俳優の高橋英樹が、20日に自身のブログを更新。新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、外出自粛を徹底するオフィス街の光景に、驚いたことを明かした。



 

■オフィス界隈は「ガランガラン」

同日、食料品の買い出しのため、外出したことを明かした高橋。買い物の帰りにオフィスが立ち並ぶエリアを通りかかるも、「オフィス界隈はガランガランですわ!」「皆さんの自粛活動もウイルスの封じ込めに大事なこと!」と、平日日中にも関わらず閑散としていたよう。

ブログ記事には、人通りのないオフィスエリアでほんのひととき緑を眺める写真も添付されており、「ちょっとした緑に心が  癒されます」ともつぶやいている。


関連記事:新型コロナウイルス、フランスでも… 地下鉄内の様子に驚き

 

■「協力しあいましょう」

続けて、「医療関係の方々の毎日があっての患者さんの回復やウイルス封じ込めが可能です! 本当にありがたいことです!」と、医療関係者への感謝の思いもつづった高橋。

ブログ読者に向けて「この緑の若葉を見ながらみんなで安心して安らげる日が早く来ますように!」「私たちそれぞれが出来ることで協力しあいましょう」と改めて呼びかけた。


■娘・真麻が自粛期間中に出産予定

高橋といえば、一人娘でフリーアナウンサーの高橋真麻アナが、現在第一子を妊娠中。19日更新のブログでは、「自粛中に真麻の出産予定があるので、みんなでドキドキしています」と、明かしていた。

真麻アナも、20日午後更新のブログにて「体がだるく、息苦しいので珍しく横になっています」と自宅で横になる様子をアップしており、出産のときが近づいている様子をうかがわせている。

・合わせて読みたい→高橋英樹、新型コロナで縮小の東京マラソンに「沿道に来る応援も素晴らしい」

(文/しらべぇ編集部・衣笠 あい