菊地亜美、4Dエコーで鮮明に映った我が子に感動 「涙が出そうに…」

菊地亜美が、自身のブログで妊婦健診に行ったことを報告。4Dエコーに映った我が子を見て、涙が出そうなほど感動したことをつづった。

エンタメ

2020/05/14 19:40

菊地亜美

タレントの菊地亜美が14日に自身のブログを更新。妊婦健診のために病院へ行った際、エコーに映る我が子に感動したことをつづった。



 

■4Dエコーで我が子が鮮明に

これまでは月1回の検診だったため「早く病院に行きたい!」と毎日思っていた菊地だが、次回から2〜3週間に1回の間隔になったことを報告。「今まででこんなに病院に行きたい! って思ったのは初めてです」と喜びをつづる。

この日は妊婦健診の他に妊娠性糖尿病の検査もあり、4Dエコーも撮影したという。菊地はこの4Dエコーをずっと楽しみにしていたようで、「2Dより鮮明に見えるお腹の子がかわいすぎて涙が出そうになりました」と感動したとのこと。


関連記事:菊地亜美、重度の花粉症に同情の声 「注射を打って耐えていたけど…」

 

■「愛くるしくて幸せな気持ち」

また、「自分の子だからあまりかわいいかわいいって恥ずかしくて書けないけど(笑)」としつつも、「自分のお腹にいる子って考えただけで愛おしくて愛くるしくて幸せな気持ちになりました」と幸せいっぱいの思いを明かした菊地。

続けて、「自分の子はみんなかわいいですよね 何度も何度もあくびをしていて手で顔半分くらい隠してたけどむにゃむにゃ眠そうにしていてかわいかったです」とエコーに映った我が子の様子についてつづり、検診の結果を楽しみに待っている夫に報告したようだ。


■お腹が大きくなった姿も…


同日に更新されたインスタグラムの投稿で、新しい春服を着用した写真を投稿した菊地。現在、妊娠7ヶ月ということもあって、ワンピースを着用していてもお腹の膨らみがかなり目立つほどに。

投稿には、ファンから「だいぶお腹大きくなってきてますね」「体調気をつけて過ごしてください」「色々頑張り過ぎず無理せず過ごして下さいね」と菊地の体調を気遣うコメントが数多く寄せられている。

・合わせて読みたい→ラブリが第1子妊娠 発表決意した理由に感謝の声「私たち妊婦のために…」

(文/しらべぇ編集部・二宮 新一