有吉、新型コロナ蔓延を占えなかった島田秀平ら占い師に呆れ 「誰も当ててない」

『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』で有吉弘行が占い師への不満を爆発させて…

エンタメ

2020/05/25 20:30

有吉弘行

24日放送『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(JFN)で、占い嫌いで知られる有吉弘行が、新型コロナウイルスについて「誰も占えていない」と占い師に対する不満を爆発させた。



 

◼占い嫌いの有吉

これまで占いについて不信感をあらわにしてきた有吉。同番組に出演してきた親交のある占い師・島田秀平には「インチキ占い師どもを撲滅したい」と主張してきた。

この日も島田は電話出演、有吉は「今回のコロナ騒動、占い師は誰一人として当てなかったし解決方法を占ってもくれなかった。本当に全員クズだね、占い師ってのは」と不満をぶつける。

島田は「あんまり、詰めるのやめていただけませんか?」と困り果てるが、有吉は笑いながらさらに「本当に偉そうなことばっかり言ってるけど、こんなに大きなニュース誰も当てないんだもんね」と占い師達への怒りさえ滲ませた。


関連記事:有吉弘行、日本シリーズ4連敗の巨人をぶった斬り 「ほんとつまんなかった」

 

◼島田が反論も…

島田はここで「ちょっと言い訳じゃないんですけど」と前置きした上で「一応、今年は『一つ終わって新しい世界がはじまるっていう年回り』で、生活がガラッと変わるよって皆さん言ってた」と占い師達も生活の変化を占っていたと主張。

しかし有吉は「生活がガラッと変わるのは4月。それ毎年、入学・卒業・入社で4月にはみんなガラッと変わるんですよ」と一喝。島田は「有吉さん、本当にド正論すぎてこっち何も言えなくなってますから」と苦笑をするばかりだった。

次ページ
◼リスナー「でたぁー!」