有吉、新型コロナ蔓延を占えなかった島田秀平ら占い師に呆れ 「誰も当ててない」

『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』で有吉弘行が占い師への不満を爆発させて…

エンタメ

2020/05/25 20:30


 

◼リスナー「でたぁー!」

同番組内で、六星占術の大家・細木数子をモチーフとし、独自の予想を「占い」として語る太木良子というキャラも生み出した有吉。

「心の平穏を得るため、カウンセリングの役割として必要ないとは言わない」と一定の理解は示しながらも「インチキで人の恐怖心煽って金とる詐欺師みたいなことはするな」「詐欺師と占い師は減らない」と嫌悪感をあらわにし続けた。

リスナーは「有吉さんの占いdisは痛快」「島田秀平さんの占いにぐうの音も出ないほどのド正論をかます有吉さん、めちゃくちゃ気持ちいい」「でたぁーー!!有吉の占い嫌い!!」と有吉の占いへの怒りを楽しんだようだ。


関連記事:有吉弘行、「若手イジりばっか」との世間の批判に猛反論 「アレ羨ましい」

 

◼2割強は「占いがよく当たる」

しらべぇ編集部で全国10~60代の男女1,880名を対象に調査したところ、全体の23.1%が「占いが当たったことがよくある」と回答している。

占いが当たった

占いを信頼する層は一定数いる。そういった占いファンを騙す、悪意のある占い師は多くないとはいえ、有吉の指摘通り、心の平穏を得るために良い結果を信じるぐらいにとどめ妄信的に信じるのは避けるべきだろう。

・合わせて読みたい→有吉弘行、包帯ぐるぐる巻きの「謎投稿」に驚きの声相次ぐ

(取材・文/しらべぇ編集部・サバマサシ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2020年4月24日~2020年4月27日
対象:全国10代~60代男女1,880名(有効回答数)