たかまつなな、壮絶ないじめとパワハラ被害を告白 「もう無理…」

ピン芸人で2018年よりNHK局員のたかまつななが2日、パワハラやいじめの被害に遭っていることをツイッターで告白。

たかまつなな

ピン芸人で2018年よりNHK局員のたかまつななが2日、パワハラやいじめの被害に遭っていることをツイッターで告白。悩み続けている様子を明かしたところ、「大丈夫ですか?」「かわいそう…」とネット上で心配する声が次々上がっている



 

■SNSか職場なのか

「パワハラ、いじめ辛すぎる。耐えれば終わると思ってたけどダメだ。組織化されてる。もう無理」とつづり、現在の苦しい心境を吐露したたかまつ。

どこで起きているトラブルなのかは一切明かしていないが、この流れを食い止めるため当事者に直接訴える行動に出たと説明しており、「対話しようと思い、3千字の文章を認めました。。。これで無理なら仕方ないな」と、現在は返信を待っている状態であるとつづっている。


関連記事:いっこく堂、突然ブログ休止を発表 千鳥からのツッコミに傷ついた?

 

■以前から続いていた

4月4日のツイートでも同様にいじめ、パワハラ被害を訴えていたたかまつ。

「いじめ、パワハラがとてつもなくエスカレートしてきた。もう涙もでなくなっちゃった。舞台にも取材にも行けず、元気をどうやってもらえばいいんだ」と行き詰まっている状況を明かしており、これまでアグレッシブに活動を続けてきた彼女らしくない弱気な一面を見せていた。


■「無理しすぎないで」

思いつめている状況が滲み出る今回の投稿に、「無理しすぎないで」「ななさん。応援してます」「がまんなんて、どこかで限界がきます」と気遣うファンの声が続々。

また「もう覚悟を決めて戦うしかないのでは?」「壊れてしまう前に早い行動を」と次のアクションに出て状況を打破することをすすめるファンの声もあった。

・合わせて読みたい→岸明日香、グラドル業界の実態を暴露 カメラマンが「僕とディープキスを…」

(文/しらべぇ編集部・キモカメコ 佐藤

この記事の画像(1枚)