出川哲郎、冠番組にパクリ疑惑 東野幸治「怒ってるわけちゃうけど…」

出川哲郎が『東野・岡村の旅猿17〜プライベートでごめんなさい〜』に出演。東野幸治から冠番組のパクリ疑惑を指摘された。

エンタメ

2020/06/18 17:20

出川哲朗

お笑いタレントの出川哲朗が、17日放送の『東野・岡村の旅猿17〜プライベートでごめんなさい〜』(日本テレビ系)に出演。自身の冠番組のパクリ疑惑について、東野幸治から指摘される場面があった。



 

■突然の出川コールに涙

番組冒頭、新型コロナウイルスの影響で旅に行くこともできないため、以前に訪れた「沖縄・石垣島スキューバダイビングの旅」を振り返る出川と東野、ナインティナインの岡村隆史の面々。

この旅のなかで、黒島をバイクで走っている最中に子供たちから突然の出川コールを受けた出川が、嬉しくて涙をこぼしてしまったことを懐かしく語り合った。

すると、東野は「テレ東のあの人気番組の原点やん!」と指摘。電動バイクに乗った出川が行く先々で出会う人たちと触れ合う旅バラエティ番組『出川哲朗の充電させてもらえませんか?』(テレビ東京系)の企画に対する疑惑を追及する。


関連記事:出川哲朗、『すべらない話』出演で芸人を集めて対策会議も驚きの事実発覚

 

■「そもそも曲もパクってるからね」

東野が「絶対にパクリやん!」と繰り返すと、出川は一切否定することなく「そもそも曲もパクってるからね」とすんなりと自供。体の前で両手のひらを合わせるポーズをとり、笑顔で謝罪するあまりの潔さに、東野も岡村も思わず吹き出すように笑ってしまう。

そして、岡村が「それはもう仕方ないですよね」「じゃあ、もう姉妹番組みたいなもんなんですかね」と理解を示すと、東野も「怒ってるわけちゃうけど、我々としてはあの続きで八重山諸島の続きがまだ残ってるから、出川さんにバイクで走ってもらおうと思ったの」と自身の考えを伝えたのだった。


■優しい笑顔ができる?

パクリ疑惑を認め、さらに「曲もパクってる」と笑いながら自己申告した出川。人柄の良さがにじみ出るその笑顔は、クレームを入れたいという気持ちすらもかき消してしまうのかもしれない。

ちなみに、しらべぇ編集部が全国10〜60代の男女1,733名を対象に「笑顔について」の調査を実施したところ、全体の49.1%が「優しい笑顔ができる」と回答していた。

優しい笑顔ができるグラフ

パクリ疑惑についても気持ちよく話がまとまり、あとは3人の旅の続きが再開する日が、一刻も早く訪れることを待つばかりだ。

・合わせて読みたい→さすがテレ東! 出演者スタッフ「全員遠隔」の在宅バラエティを放送

(文/しらべぇ編集部・音無 まりも

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年10月28日~2019年8月30日
対象:全国10代~60代の男女1,733名(有効回答数)