東野幸治、番組冒頭に「報告があります」 その内容に心配の声も

『ワイドナショー』ではMC東野幸治が「仕事関係者にPCR検査の結果待ちの人がいる」と報告した。

話題

2020/07/05 11:30

東野幸治

5日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)では、冒頭にMC・東野幸治からある報告が。その内容に、視聴者からは心配の声が上がっている。



 

■スタッフの一人に高熱

その報告とは、自身の仕事関係者の中に、PCR検査を受け、現在結果待ちの人がいるというもの。吉本興業のとあるネット企画に関わっているスタッフのようで、高熱が出たために、検査するに至ったとのこと。

東野自身は、企画内で接点を持つことはなかったために、吉本側のガイドライン上では「濃厚接触者ではない」との扱いを受けていると話す。

その一方で、テレビ局側のガイドラインは各局ごとに異なり、「出てもいい」「勘弁してくれ」といった風に見解が分かれている状況であることから、念のため、報告することに決めたという流れのようだ。


関連記事:出川哲郎、冠番組にパクリ疑惑 東野幸治「怒ってるわけちゃうけど…」

 

■「ご無理のないように」

「僕自身はいたって健康」「何の問題もない」と話した東野。しかし視聴者からは「いま感染者増えてますから、あまりご無理のないように」「体調悪かったら休んでくださいね」と心配の声が。

一方で、濃厚接触者でないにも関わらず、きちんと報告をするその姿勢に「丁寧で真面目な方なんですね」といったコメントも見られた。

次ページ
■松本は新規感染者数に疑問