有吉弘行の『ヒルナンデス』人気コーナーまさかの復活に歓喜 「めっちゃ楽しめた」

『有吉×巨人』で有吉弘行が『ヒルナンデス』で担当した人気コーナーが復活して…

エンタメ

2020/07/15 16:20

有吉弘行

14日深夜放送『有吉×巨人』(日本テレビ系)で、有吉弘行がかつてレギュラーを務めていた『ヒルナンデス』(同局)で担当していた人気コーナーがまさかの復活。多くのファンを喜ばせた。



 

◼『ヒルナンデス』の元レギュラー

有吉が2011年4月~2019年9月までの約8年半にわたりレギュラー出演をしていた、お昼の情報バラエティ番組『ヒルナンデス』。その中で、有吉が担当して人気を博したコーナーが「超限定マーケティング」だ。

同企画はある年齢・性別を対象にしたアンケート調査を実施して、その結果をベスト10にしてクイズ形式で出題して出演者たちが当てていくというもの。有吉の『ヒルナンデス』卒業で一時期同企画も終了し、視聴者からは悲しみの声があがっていた。


関連記事:有吉弘行、大物芸人ファミリーの一員を名乗る 「芸能界でも珍しい…」

 

◼人気企画が復活

『有吉巨人』では、ナイツ・塙宣之によりこの企画が復活。プロ野球に関するデータを調査し、ランキングをクイズ形式で発表していった。

「ガッツポーズしすぎランキング」では、広島東洋カープ・前田健太投手らを抑え、1位には読売ジャイアンツ・菅野智之投手。「悪球打ちランキング」では1位に巨人・坂本勇人選手が選ばれる。

当初はさまざまな記録を純粋に楽しんでいた有吉だったが、「巨人の選手が1位になってる記録ばっかり出している、そんなのズルいよ」とアンチ巨人の血が騒ぎ、不満を漏らしていく。

次ページ
◼巨人の選手ばかり1位に…