野爆・くっきー、作品が高額で売れた理由に驚愕 「ふざけてバカ高い値段を…」

『ニノさん』で野性爆弾・くっきー! のアーティストとしての一面が暴かれて…


 

◼将来的には…

有識者によってくっきーのアーティストとしての可能性も言及される。

「芸と連動して鑑賞者にイメージを植え付ける手法は広く現代のアート界へのカウンターと言える。壁画やモニュメントなど、公共的な大作で目に触れるときも近いだろう」と大絶賛されたくっきーは喜びと照れで顔を真赤にした。


関連記事:『ダイソー』現在の最高金額商品に驚きの声続出 「桁が違うじゃん…」

 

◼アーティストとして高評価?

日本を飛び出して人気を博しているくっきーの作品。視聴者からも「くっきー作品、欲しい」「芸人さんだけどアーティストの塊じゃん」「くっきーさん独特だけど多才だなぁ」「くっきー!さんの絵凄いな〜!」と称賛の声が殺到してた。

現代アート作品の値段設定は素人にはわかりづらいが、くっきーは1作で150万円の値がつくアーティストとなっている。アーティストとして先に世界に知られたことに、芸人・くっきーのファンは複雑な心境かもしれない。

・合わせて読みたい→町役場・田んぼ・駅舎などが芸術作品に 青森県で話題の「アートな村」に聞いた

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ

→【50%還元】Kindle本ポイントキャンペーン 5月26日まで

アーティストイラストニューヨーク二宮和也ニノさん野性爆弾展示会くっきー!作品
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング