テレワーク中にテレビやラジオはアリ? 在宅7割要請で仕事の仕方も問われる

政府が7割化を推進するテレワーク。どんなふうに仕事をしているのか?

2020/08/08 20:00

ノートパソコンを開きながらテレビのリモコンを操作
(AnanR2107/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

7月26日、西村康稔経済再生担当相が各企業に対し、職場への出勤者について7割削減目指すよう経済界に要請する方針を表明。コロナをきっかけに「在宅勤務」を採用する企業が増えている。

そんなテレワークだが、働き方も人それぞれ。なかには、テレビやラジオをつけながら仕事をしている人もいると聞く。そのような経験を持つ人はどのくらいいるのだろうか?


画像をもっと見る

 

■テレワーク中にテレビやラジオをつけた?

しらべぇ編集部は全国の10~60代のテレワーク経験者441名に調査を実施した。

結果、「テレワーク中テレビやラジオをつけながら仕事していた」と答えた人は46.5%。僅差で半数は下回ったが、かなり多くの人がテレビやラジオをつけてテレワークに励んでいる。


関連記事:6割が新型コロナでテレワークに 今後の継続に期待する声もあれば…

 

■若者に多い傾向

テレビやラジオをつけてテレワークをしていた人を年代別に見ると傾向が出た。

10代の割合が高く、56.4%に。そして最も経験者が少ないのは、60代で41.4%だった。

次ページ
■仕事に集中派の声は?

Amazonブラックフライデー開催中! あれもこれも驚き価格のビッグセール

ラジオテレビ会社仕事調査在宅勤務テレワーク
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング