重盛さと美、生放送中に感じた芸能界の恐怖 「カメラ回ってないところで…」

重盛さと美が新人の頃に経験した「芸能界の恐ろしさ」を告白。生放送中に加藤浩次から…

エンタメ

2020/08/12 19:00

重盛さと美

タレントの重盛さと美が11日放送の『この差って何ですか?』(TBS系)に出演。「芸能界って本当に怖い」と感じたエピソードを明かした。



 

■生放送中に1時間説教

「ダメな先輩」に関する話題で、芸能界に入りたての頃のエピソードを披露した重盛。とある番組の生放送に出演した際、大先輩から良いフリをもらったにも関わらず、うまく返すことができなかったという。

「その後、1時間くらい、生放送中カメラ回ってないところで『お前どうしてくれんだよ』『お前のせいでスベったじゃねえか』ってずっと言われて、芸能界って本当に怖いなと思いました」と話す。


関連記事:重盛さと美、小柄な男性と「パパ活」疑惑 目撃情報の真相は…

 

■犯人の加藤浩次が弁解するも…

すると、番組MCの加藤浩次が「(言ったのは)俺か?」と反応。「こっちは重盛を立てる感じでやってんのよ?」とあくまでも重盛のためだったと弁明するが、重盛は「本当にそうなんですけど…思いの外、説教が長かったんですよ」とクレームを伝える。

重盛による暴露に、加藤は「(重盛に)会うたびに言ってたから。『お前のせいでスベったわ〜』ってずっと」と笑いながら当時を振り返っていた。


■説教にイラッとする人は…

加藤からすれば愛情を込めた説教なのかもしれないが、怒られている重盛は芸能界に恐怖を感じるほど嫌だったようだ。ちなみに、しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,353名に調査したところ、38.4%が「思いのこもった説教ほどウザく感じる」と回答している。

思いのこもった説教ほどウザく感じる

今では芸能界の第一線で活躍している重盛。その理由には、加藤の説教に耐えたたくましさが関係しているのかもしれない。

・合わせて読みたい→『スッキリ』加藤浩次、視聴者のクレームで謝罪 天才的な切り返しに「さすが!」

(文/しらべぇ編集部・二宮 新一

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2015年12月22日~2015年12月24日
対象:全国20~60代の男女1353名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)