ぺこぱ・松陰寺、シュウペイファンからのDMに激怒 「0から1を作ったのはこっち」

『オドぜひ』でぺこぱ・松陰寺太勇が相方・シュウペイのファンへの不満を爆発させて…

ぺこぱ

13日深夜放送『オドぜひ』(日本テレビ系)にお笑い第7世代のぺこぱ・松陰寺太勇とシュウペイが登場。ブレーク後のお互いへの不満を口にしていくなか、松陰寺のシュウペイファンへの怒りが爆発した。



 

◼お互いに不満

『M-1グランプリ2019』で3位に輝き、一躍人気者の仲間入りを果たしたぺこぱ。ブレークし多忙となった2人は、お互いの仕事への向き合い方への不満を吐露していった。

シュウペイが「松陰寺が天狗になった」と暴露すれば、松陰寺は「シュウペイは(番組のトーク展開の下地となる)番組のアンケートに1行しか答えない」と番組作りに全力を尽くさないと反論。

このアンケートの話題にオードリー・若林正恭も参戦、相方の春日俊彰を引き合いに出して持論を展開していく。


関連記事:ぺこぱ、お笑い芸人から転身する将来像を熱弁 それぞれが進みたい道とは

 

◼若林も共感

若林は「シュウペイとか春日(俊彰)は『1行しか書いてない』ってネタになる。俺や松陰寺がアンケートにちゃんと書かないと変な空気になる」と主張、松陰寺に「書かなきゃいけない星の下。でも誰も褒めてくれない、ファンも褒めない」と自身の経験も踏まえて助言した。

この若林の助言に、自分を理解してくれたと気づいた松陰寺は「涙が出そう」と感動。その陰の努力も知らず、「あなたが今いるのはシュウペイさんのおかげですよ」「シュウペイさんへの感謝を忘れないで」とシュウペイファンからTwitterのダイレクトメールが届くと告白する。

次ページ
◼視聴者は応援

→最大60%OFF Kindle本ビジネス書キャンペーン 対象2,000冊以上!

Twitter仕事天狗オードリーグチM-1グランプリDMぺこぱオドぜひお笑い第7世代
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング