救急搬送されたLiLiCo 大雨の中買い物に出かけた理由が泣ける…

大雨の中で転倒し、大怪我を負って救急搬送されていたLiLiCo。大雨の中、わざわざ買いに走ったモノとは…

エンタメ

2020/08/15 05:00

LiLiCo

タレントで映画コメンテーターのLiLiCoが、14日に自身のブログを更新。今月11日更新のブログにて、声帯の手術を受けたことを公表していたが、その後転倒して膝蓋骨を骨折し、救急搬送されていたことを明かした。

夫で純烈のメンバー・小田井涼平もツイッターで言及している。



 

■大雨の中転倒し大怪我

12日の水曜日、買い忘れた食材があったため買い物に出たところ、石畳のような道で膝をつくような体勢で転倒したため、膝の皿(膝蓋骨)を骨折してしまったという。

声帯の手術を受けたばかりで声を出すこともできず「悲鳴にもならないような唸りで…感じたことのない痛み」「助けを求めたくても声が出ない…」と、当時の壮絶な状況が記されている。

傘で地面を叩いて助けを求めたところ、気づいた1人が駆け寄って救急車を呼んでくれたそうだが、声が出ないため意思疎通が難しく、筆談用のホワイトボードも大雨で滲んでしまうという事態に……。


関連記事:LiLiCo、トイレでの心霊体験にスタジオ悲鳴 「怖くて行けない」

 

■救急車到着、緊急手術へ

幸いにも、転倒した場所の近くにはいつもお世話になっている店があり、その店のスタッフがLiLiCoに気づいてくれたそうで、無事救急車で病院へ。その後下半身麻酔で手術を受け、現在の経過は順調のようだ。

LiLiCoは「声帯の手術が人生初の手術って話したばかりなのに、まさかその2日後に下半身麻酔で膝を手術するなんて……」と思わずぽつり。

同日中に再びブログを更新し、ベッドから3メートルの距離にあるトイレへ行くのに20分ほどかかる……などと伝えており、命に別状はなかったものの、大変な大怪我であった様子がうかがえる。

次ページ
■雨の中外出した理由は…