つるの剛士、39.1℃の高熱でダウン 「PCR検査は陰性」と明かす

つるの剛士が高熱で仕事を休んでいたことを明かす。検査結果は陰性だったことを報告した。

エンタメ

2020/08/25 05:15

つるの剛士

24日、タレントのつるの剛士が自身のインスタグラムを更新。体調不良で仕事を休んだこととPCR検査の結果を明かした。



 

■「これはもしや…?」

View this post on Instagram

この度、お恥ずかしながら体調不良によりお仕事を何本か欠席。。 関係の方々に多大なご迷惑とご心配をおかけ致しました。 大変申し訳ございません。 じつは、4日前に急に高熱と咳が出現。 これは…もしや?!と、即保健所へ連絡。 指定病院で検査。 インフルエンザ、PCR検査、共に(陰性) 肺レントゲン、血液検査、共に異常なし。 頭痛/鼻水/鼻詰まり/喉痛、特になし。 味覚/嗅覚、異常なし。 チクチク腹痛、腰の鈍痛、アリ。 結果は" #夏風邪 "。 タイミング悪過ぎ。 お陰様で熱は下がりましたが、 まだ多少咳が出ますのでしっかり療養し完治させます。 毎日暑い日が続きます、 皆さまもくれぐれもお身体ご自愛下さい。 保健所の職員様、病院の先生、看護婦さん 本当に感謝いたします。 そして、 なんでもない日常に感謝いたします。 #楽しみにしていた短大初登校対面授業も欠席 #念のため家庭内隔離 #その前に家族はキャンプで会えてない #屋根裏部屋 #知恵熱

A post shared by つるの剛士 (@takeshi__tsuruno) on

つるのは、「お恥ずかしながら体調不良によりお仕事を何本か欠席」と近況を報告しつつ、「関係の方々に多大なご迷惑とご心配をおかけ致しました。大変申し訳ございません」と謝罪した。

体調不良については「4日前に急に高熱と咳が出現」と説明しつつ、「これはもしや…と、即保健所へ連絡。指定病院で検査」と症状から新型コロナウイルスの可能性を考えPCR検査などを受けたようだ。


関連記事:歌広場淳、重症化せずPCR検査陰性に 「皆様の励ましに救われました」

 

■結果は夏風邪

続けて、「インフルエンザ、PCR検査、共に陰性。肺レントゲン、血液検査、共に異常なし。頭痛/鼻水/鼻詰まり/喉痛、特になし。味覚/嗅覚、異常なし。チクチク腹痛、腰の鈍痛、アリ」と明かした。診断の結果は夏風邪だったとして、「タイミング悪すぎ」と嘆いた。

「お陰様で熱は下がりましたが、まだ多少咳が出ますのでしっかり療養し完治させます」と現状を綴りつつ、「毎日暑い日が続きます、皆さまもくれぐれもお身体ご自愛下さい」と呼びかけた。

次ページ
■なんでもない日常に感謝