SKE48須田亜香里、アイドル引退考える 「性欲がスゴイ」「めっちゃしんどい」

『伯山カレンの反省だ!』でSKE48・須田亜香里が引退について赤裸々に明かして…

エンタメ

2020/09/13 14:30

須田亜香里

12日深夜放送『伯山カレンの反省だ!』(テレビ朝日系)に国民的アイドル・SKE48の須田亜香里が出演。彼女の自宅ロケを敢行し、アイドルとしての本音を引き出した。



 

◼彼氏のためのフレンチトースト

3密を避けるため須田宅にはスタッフは訪れず、講談師・神田伯山と手持ちカメラで2人きりで撮影した。部屋の様子を伯山が確認、部屋着の話題などで盛り上がるが、そのうち、須田の得意料理を披露していく展開に。

須田は、自家製のカフェオレと一緒に「彼氏ができたら食べさせたい」フレンチトーストを調理したが、「本当に最初に食べさせるのは彼氏。見せただけ」と伯山には食べさせない。

ここから「28歳で、彼氏が欲しい。欲しくなきゃおかしい」と恋愛に飢えていると熱弁していく。


関連記事:須田亜香里、カメラマンと禁断の恋? 千鳥ノブ「全裸監督やん」

 

◼性欲との戦い

そのうち、アイドル引退について話題が移ると、須田は「もう何年も前から考えている。恋愛しづらいのがイヤで」と本音を漏らす。

伯山から「性欲との戦い?」と問われると、須田は「性欲はスゴイある」と照れ笑い。「男の人と手をつないで歩きたい」と理想を語った。

次ページ
◼アイドルは「しんどい」