ナイツ塙、42歳にして初めての喫煙 「死にそうなんだけど…」と爆笑

お笑いコンビ・ナイツの塙宣之が自身のYouTubeチャンネルを更新。42歳にして初めてタバコを吸った結果、その反応に反響。

エンタメ

2020/09/18 17:40

ナイツ・塙宣之

17日、ナイツ・塙宣之が自身のYouTubeチャンネル「ナイツ塙の自由時間」を更新。42歳にして初めてタバコを吸い、その反応に注目が集まっている。



 

■42歳で初めてのタバコ

この日、タバコを初めて吸ってみることにした塙。その理由は「俺、役者だからさ」というもので「これからタバコを吸うシーンとか出てくると思うんだよね」と俳優としての意識の高さを見せる。

タバコ歴5年の弟子に教わる形で、まず最初にメビウスを吸うことにした塙。指導されるままに吸い込むが、一口目で盛大にむせ、大きく背中をそらし、「うえっ……ぶへっ……」と変な声を出してしまう。


関連記事:ナイツ塙、上沼恵美子を怒らせた痛恨の一言 「急に振られて…」

 

■「嫌な感じ」「紙の匂い」

「味とか全然しないよ」と訴える塙に、弟子が肺に入れることを教えるも、塙は「肺に入れるってなに?」と反論。数口しか吸っていないにも関わらず、「まだ残ってるわ。ちょっと嫌な感じ」と不満を述べながらメビウスを諦め、続いてウィンストンに挑戦することにする。

目を細め、なんとか味や匂いを感じ取ろうとする塙だが、「わかんねえ」「なに甘いって。ただの紙の匂いだよ」「蚊取り線香の匂いしかしない」などとコメント。

そのうえで、喫煙後に飲んだ炭酸水がまずく感じられたことを理由に「もう嫌だな。俺もう無理だわ」と早くも喫煙を断念してしまう。

次ページ
■弟子に禁煙を迫る展開に

この記事の画像(1枚)