張本勲氏、カズ選手を称賛も横浜FCに苦言し物議 「若手が育っていない」

大炎上したこともあるカズに、張本氏がコメント。

スポーツ

2020/09/27 11:00

張本勲
(写真提供:JP News)

27日放送の『サンデーモーニング』(TBS系)で、張本勲氏が53歳でサッカーJ1リーグの試合に出場した横浜FC・三浦知良選手についてコメントした。



 

■三浦選手を取り上げる

番組では23日の試合で横浜FCの三浦選手(53)が13年ぶりにJ1の試合に出場した様子を紹介。

ゲストの元広島東洋カープ・達川光男氏は「あっぱれとカッコイイをつけたいですね。あっぱれカッコイイですね」「53歳であれだけの動きはできない。相当トレーニングを積んでいると思う。尊敬します」と称賛する。

そして関口宏は「前にハリさんがコメントしたことでね、なんかありましたが、覚えてらっしゃいますか?」と張本氏に話を振る。同氏は以前三浦選手に対し「お辞めなさい」と番組で発言し、大炎上したことがある。関口はそのことについて、意見を聞きたかったようだ。


関連記事:張本勲氏、池江璃花子選手の競技復帰に苦言を呈し賛否 「的外れ」との批判も

 

■張本氏も「立派」とコメントするが…

張本氏は「しかしね、ここまでやると思わなかったね」と過去の騒動に触れず、「やっぱり立派と言うしかないんですよね。相当練習をして、他の選手に負けないように頑張ってる」と褒め称える。

続けて「逆に言えば、若手が延びてない。それとね、オーナー、経営者に感謝しなきゃ。70になっても契約してやるといったらね、プレーできるんだから。まあ、もう少し頑張ってほしいわな」と、横浜FCへの苦言も忘れなかった。

次ページ
■発言が賛否両論