久間田琳加&瀬戸利樹、新ドラマの“リモート結婚式風”記者会見に登場

久間田琳加と瀬戸利樹が10月4日(日)放送開始の新ドラマ『マリーミー!』のオンライン記者会見に登場!

エンタメ

2020/10/01 05:15

久間田琳加 瀬戸利樹
(『マリーミー!』オンライン記者会見)

10月4日(日)よりABCテレビにてスタートする新ドラマ『マリーミー!』の記者会見がオンラインで行われ、今回がドラマ初主演の久間田琳加と相手役を務める瀬戸利樹が登壇した。


画像をもっと見る

 

■“リモート結婚式風”の記者会見

久間田琳加 瀬戸利樹
(『マリーミー!』オンライン記者会見)

本作は、架空の法律「ニート保護法」のもと、強制的に結婚することになった“ニート”の女性とエリート国家公務員が徐々に心開き、家族になっていく模様を描くピュアすぎる恋愛ドラマである。

今回はドラマの設定に基づき“リモート結婚式風”の記者会見がオンラインで行われ、久間田と瀬戸は「FOUR SIS&CO.」のキュートなミモレ丈ウエディングドレス姿とクラシカルなタキシード姿で登場した。


関連記事:藤田ニコル、まもなく20歳の久間田琳加にお酒のアドバイス 「朝のビールが一番美味しい」

 

■キュンキュンが加速していく

久間田琳加
(『マリーミー!』オンライン記者会見)

久間田は、ウエディングドレスを着ること自体は初めてではないそうだが「このようなカジュアルな形のウエディングドレスを着るのは初めてです」と嬉しそうに話し、裾がフィッシュテールになっているドレスを披露した。

育ての親の祖父母に先立たれ、ひとりぼっちのニートになってしまった女性「沢本陽茉梨(さわもと・ひまり)」役を演じたドラマの見どころについては、「1話では厚い壁があるが、話数を重ねるごとにキュンキュンが加速していくところ」だとコメント。ドラマ内での2人の気持ちや、関係性の変化にも注目だ。

次ページ
■ドラマ出演で気持ちに変化

この記事の画像(7枚)