男劇団 青山表参道X、選抜メンバー8人で“Re Start” ショートドラマ配信が決定

「男劇団 青山表参道X」が選抜メンバー8人で"Re Start”。8人それぞれが主役のショートドラマが有料配信される。

エンタメ

2020/10/01 12:00

本日1日より、オスカープロモーションの男性エンターテインメント集団「男劇団 青山表参道X」が、栗山航、塩野瑛久、飯島寛騎、西銘駿、定本楓馬、宇野結也、奥野壮、庄司浩平の選抜メンバー8人で”Re Start”。

“Re Start”を記念して、8人それぞれが主役のショートドラマを制作し、シアターコンプレックスにて有料配信決定することが決定した。


画像をもっと見る

 

■エピソード1 『ナルシス君』

<出演>

ナルシス役…飯島寛騎

黒澤昭役…西銘駿

西園寺はるか役…中川知香


<物語>

自分の事が世界一大好きで、常に自分に酔っている俳優ナルシス。

今日は長年落ち続けている、悲願の『ロミオとジュリエット』のオーディションだ。ナルシスは今まで 審査員が自分の容姿に見とれていて演技を評価できないと思っている。今回審査会場に気になる 美女と厄介な男が、、、。


飯島寛騎コメント:私の演じたナルシス君はとてもナルシストな役で、周りの登場人物をどんどん、 凌駕していくストーリーになっています。自分史上一番ぶっ飛んだ役になっていると思うので期待し てください!


関連記事:AAA・宇野実彩子、壮絶な修羅場エピソードに驚愕 「ヤバすぎ…」

 

■エピソード2 『運び屋』

<出演>

銚子与太郎役…塩野瑛久

清水景子役…小澤奈々花

大岩悦男役…敦士


<物語>

夜型人間の与太郎が、急遽、アルバイトの代打を頼まれ、とある会議室に呼び出された。 そこに現れたのは、いかつい男と、スタイル抜群の美女だった。、、、。


塩野瑛久コメント:僕の出演した『運び屋』は文字通り怪しいバイトを引き受けてしまった主人 公の物語。劇団のショートドラマシリーズの中でも一番最初に撮った作品なので探り探りなが らも精一杯やりきりました!ちょっとした空き時間なんかにお楽しみください

次ページ
■エピソード3『ずっと見てるよ』

この記事の画像(17枚)