バーガーキング、新商品を発表するも内容にネット騒然 「尋常じゃない…」

バーガーキングが新商品『ザ・フェイク・バーガー』の発売を発表するも…そこにはモザイクのかかったバーガーの姿が。

グルメ

2020/10/19 18:40

600gの超巨大バーガー」や「バンズにチーズを練りこんだバーガー」など、常に斬新な商品を提供してくれるバーガーキングが、10月23日〜11月5日の14日間限定で、『ザ・フェイク・バーガー』を新発売することを発表した。


画像をもっと見る

 

■バーガーにモザイクをかけてしまう

期間限定で新登場する『ザ・フェイク・バーガー』は、史上初となる正体不明のバーガー。報道機関に対しても味や中身の詳細を公開しておらず、唯一の情報は「一度食べるとそのおいしさにクセになること間違いなし」ということだけ。

つまりこの新商品『ザ・フェイク・バーガー』のフェイクの意味は“偽りなきおいしさ”ということなのだろう。それにしても、ハンバーガーにモザイクがかかってる図の違和感は半端じゃない。


関連記事:バーガーキングの新商品がまさしく“肉のボール” 圧倒的なクオリティに感動

 

■「さすがバーガーキング」と驚き

気になる商品の価格だが単品290円、さらにフレンチフライ(M)とドリンク(M)が付いたお得なセットは590円とかなりお手頃な価格で購入することができる。なお、数量限定商品のため売り切れとなる場合もあるため、そこは注意だ。

ネット上では「これは気になるな」「さすがバーガーキング、尋常じゃない……」「センシティブバーガー」と多くの反響を呼んでいる。当日はネタバレをうまく避けつつ「中身はなんなのだろうか…」と予想しながら買いに行ってもらいたい。

・合わせて読みたい→マクドナルド、ごはんバーガー復活 前回は早期販売終了した理由も納得

(文/しらべぇ編集部・ステさん

この記事の画像(3枚)