サンシャイン池崎、動物保護活動団体に寄付 その金額に「すごい」

サンシャイン池崎がNPO法人『猫の森』に寄付。視聴者から「すごい」と驚きの声があがる寄付額も発表した。

2021/02/05 19:35

サンシャイン池崎
お笑いタレントのサンシャイン池崎が5日、自身のYouTubeチャンネル『ふうちゃんらいちゃんねる』を更新。野良猫の救助・保護・里親募集を行っているNPO法人『猫の森』に寄付したことを報告した。



 

■『猫の森』で愛猫と出会う

大の猫好きとしても知られている池崎。2匹の愛猫「風神(ふうちゃん)」と「雷神(らいちゃん)」は、『猫の森』から譲り受けている。

そして、19年8月にYouTubeをスタートさせた際、チャンネルの収入から経費と税金を除いた全ての利益を、動物保護活動団体に寄付すると公言。

「ふうちゃん、らいちゃんも、保護猫団体さんから出会わせてくれた。そういうこともあって、動物保護の活動をしている団体さんにチャリティーしていきます!」と意気込んでいた。


関連記事:サンシャイン池崎、父のトンカチを海中に落とすも奇跡的に発見 感動のラストに号泣

 

■112万1,706円寄付

そして、この日「『ふうちゃんらいちゃんねる』を見ていただいているみなさまのおかげで、第一回の寄付をすることができました」と、ゆかりのある『猫の森』に112万1,706円寄付したと発表。

「うれしいね。みなさんが見ていただいたおかげです」と声を弾ませた。

次ページ
■「すごい金額」「尊敬」

Amazonブラックフライデー開催中! あれもこれも驚き価格のビッグセール

寄付YouTubeサンシャイン池崎ふうちゃんらいちゃんねる猫の森
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング