『グッとラック』田村淳、”飲み会を断らない女”に苦言 「下手くそだな…」

衛星放送関連会社から接待を受けていたとされている山田真貴子内閣広報官。過去の発言に田村淳が苦言。

2021/03/01 14:00

ロンドンブーツ1号2号・田村淳

1日放送の『グッとラック!』(TBS系)では、衛星放送関連会社から接待を受けていたとされている山田真貴子内閣広報官について特集。ロンドンブーツ1号2号・田村淳が、山田広報官の過去の発言に苦言を呈した。



 

■「飲み会を断らない女」

一部で、総務省の幹部らが衛星放送関連会社「東北新社」から接待を受けていたと報じられた山田内閣広報官。総務審議官当時、1回で1人当たり7万円を超える飲食の接待を受けていたことが判明している。

また山田広報官は、昨年撮影された若者に向けたメッセージで「イベントやプロジェクトに誘われたら絶対に断らない。飲み会も断らない。出会うチャンスを愚直に広げてほしい」と語っており、様々なメディアで「飲み会を断らない女」という名称で紹介されていた。


関連記事:田村淳、『グッとラック』で物議を醸したおでんの発言について言及

 

■田村は「下手くそだなって…」

山田広報官の若者に向けたメッセージについて、政治家・橋下徹氏は「これは批判されるようなことじゃないと思うんですけどね。山田さんが、それくらい一生懸命人付き合いを大切にしていたということ。人に強要しなければって思いますけどね」とコメント。

一方、田村は「人のコミュニケーションの取り方なんで、人それぞれだと思うんですけど、若者に向けたメッセージとして断らない女を見出しにするのは違うと思う」とし、「断らない女だからスゴいってわけじゃない。断らない女っていうのを見出しにしたのは、広報官として下手くそだなって」と指摘した。


■ネット上では納得の声

今回の放送を受け、ツイッター上では「橋下さんが言ってることも少しわかる」「接待を受けた時期が悪かったよな」といった視聴者からの感想がつぶやかれていた。

また「断らないことが自慢みたいになるのは嫌だな」「人付き合いが良いのはプラスな要素だけど、今回はマイナスに働いてるね」「感覚が時代錯誤」など、田村のコメントに対して、納得の声もあがっている。

・合わせて読みたい→田村淳、『グッとラック』出演を経て体に変化 ファンにも少なからず影響が…

(文/しらべぇ編集部・北田力也

→【Amazonブラックフライデー】年に1度のビッグセール! 12月1日(木)23:59まで。

飲み会テレビ田村淳接待グッとラック!
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング