関水渚、『ななにー』出演中に奇跡的な「7&2ポーズ」が公開され反響

関水渚&MEGUMI、ABEMATVの『ななにー』に出演。香取の『アノニマス』での撮影裏話も暴露され…

テレビ

2021/03/08 20:30

アノニマス
(『アノニマス~警視庁“指殺人”対策室~』オフィシャルブログ Powered by Ameba)

7日、テレビ東京系で放送中の連続ドラマ『アノニマス~警視庁“指殺人”対策室~』が番組公式ブログを更新。公開された関水渚の“奇跡的なポーズ”の写真がファンから反響を呼んでいる。



 

■関水&MEGUMIが『ななにー』に出演

この日、関水とMEGUMIが稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の3人によるABEMAレギュラー番組『7.2 新しい別の窓(ななにー)#36』に出演。3人と共演した俳優・女優を迎えて「役者トーク」を展開するコーナーに、香取の『アノニマス~警視庁“指殺人”対策室~』の共演者として迎えられた。

「気になった謎の行動」のトークテーマでは、MEGUMIが香取の現場での様子について、「リハーサルが終わると技術スタッフの会話に急に参加する」と明かす場面も。


関連記事:香取慎吾を“指対メンバー”が祝福 誕生日当日の撮れたてショット公開

 

■香取の撮影裏話も暴露され…

続いて関水も、「(香取は)撮影中、みんなにBTSの『Dynamite』を聴かせていた」と語る。シリアスなシーンの撮影が多い中、香取は廊下で『Dynamite』を流しながら練り歩いていたのだそう。

関水の話を聞いた香取は、「将来の夢BTS(笑)」とおどけてみせ、現場がピリピリしていて自分自身も疲れのピークだったために『Dynamite』を流し、スタジオの笑いを誘ったのだと明かした。

次ページ
■奇跡的な「7&2」ポーズ

この記事の画像(2枚)