紺野あさ美、大苦戦していた入園グッズが無事完成 「時間かかりました…」

子供の入園準備のため、弁当袋を手作りした紺野あさ美。ミシン初心者ながら、YouTubeなどを参考に奮闘する姿に多くの反響が

エンタメ

2021/04/07 16:15

紺野あさ美

7日、フリーアナウンサーの紺野あさ美が自身の公式ブログを更新。ミシン初心者ながら、春から入園する子供たちのお弁当袋を手作り。ようやく完成したことを報告した。



 

■ようやく形になったお弁当袋

同日、紺野はブログを更新。「昨日ようやく、お弁当袋が形になってきた」と報告した。

完成間際の状態を写した写真を添えて、「ここから周りをステッチして紐通して調整、ループエンドつけ…」「使える状態にはなった! 一応完成かな」と、仕上げ作業の様子も細かく記している。

紺野は今月1日に更新したブログ記事にて、ミシン初心者のため入園グッズ作りに苦戦していることを明かし、「無事に完成するのか…」と不安を吐露していた。


関連記事:紺野栞、際どい水着からHカップバスト溢れ出す 悩殺ショットを大公開

 

■YouTubeで作り方を確認

今回制作したお弁当は、リメイクハンドメイドの動画を公開している人気チャンネル「主婦のミシン」の動画を参考に、生地などは、手芸用品の人気通販サイト「デコレクションズ」の手作りキットを購入したとのこと。

「我が家の場合サイズ変更をしたくていろいろ調べていたらこちらを発見しまして」「底面も二枚仕立てでしっかりしているので」と、より子供にとって使い勝手の良いものを…という思いから、サイズが決まっている既製品ではなく、手作りにこだわったようだ。

次ページ
■初心者ながら「作る達成感」も