モト冬樹、コロナワクチン接種状の見通しに悲嘆 「オリンピック終わってるね」

モト冬樹が、日本のワクチン接種状況の見通しについて、「オリンピック終わってるね」とつづっている。

エンタメ

2021/05/27 17:30

モト冬樹

タレント・モト冬樹が27日、自身のAmebaブログを更新。新型コロナウイルスワクチンをめぐる、日本の接種状況の見通しについてつづった。



 

■緊急事態宣言の延長も仕方ない

政府は、変異株への警戒が続く中で、感染の状況や病床のひっ迫状態などが基準を満たしていないとして、今月末に期限を迎える9都道府県の緊急事態宣言を延長する方向で調整している。

モトは、「日本が英米並みになるのは」とのタイトルで、「昨日の東京の感染者は743人。前の週と比べて減ってはいるんだけど、これじゃ緊急事態宣言が延長されても仕方ないね」と嘆いた。


関連記事:モト冬樹、緊急事態宣言の福岡・愛知への追加発令に疑問 「結局は自分の問題」

 

■日本が英米並みの水準になるのは…

また、ワクチンを少なくとも1回接種した人の割合がイギリスでは56%以上、アメリカでは49%に達したとも伝えられており、モトは日本国内について「いま急ピッチでワクチン接種が進んでいるけど、このままのペースでいって、日本が英米並みの水準になるのは9月になるらしい」と記す。

7月に開催される東京五輪の中止が大きな議論となっているが、「オリンピック終わってるね」と結んでいる。

ブログを読んだファンからは、「着々と準備して国民の気持ちはこの際聞こえないふり?」「このままだと開催されてしまうでしょうね…」とコメントが寄せられた。

・合わせて読みたい→モト冬樹、大阪の感染急拡大に警鐘 「祈るしかないんだけど」

(文/しらべぇ編集部・けろこ