騒ぐ我が子を放ったらかし 女子会に子供を連れてきた友達の迷惑な行動

友達と集まっての女子会は楽しいもの。しかし子供の面倒を見ずに、放置して迷惑をかける人もいるようだ。

ライフ

2021/06/25 20:00

母親と子供
(maroke/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

友達と集まる女子会に、子供を連れてくる人がいる場合もある。きちんと面倒を見ているのならば問題はないが、中には周囲に迷惑をかけるパターンも。しらべぇ取材班が体験談を聞いた。



 

①子供の面倒を押し付ける

「大学時代からの友達と、久しぶりに集まることになったんです。子供を連れてきた友達が『遊んでもらったら?』と子供に言って、なぜか私を指名してきたんです。


断ることもできずに、私はずっとその子の相手をしていました。そして親である本人は、友達との話に夢中になっていて…。私をベビーシッター代わりに使うのは、やめてほしいと思いました」(30代・女性)


関連記事:小林礼奈、娘の切ない訴えに傷心 「前住んでいた広いおうちがいい」

 

②騒ぐ子供に注意しない

「あるレストランで友達と集まっていたのですが、友達の子供が店内を走り回っていて…。お店にも迷惑がかかるので私も軽く注意したのですが、まったく聞いてくれません。


そこで親の友達に『危ないから注意したほうがいいよ』と言ったのですが、『うん』と返事はするものの放ったらかしで…。店員さんもあきれた顔をしていたので、あのお店にはもう行けないでしょうね」(20代・女性)

次ページ
③子供の自慢話ばかりしてくる

この記事の画像(1枚)