茂木健一郎氏、IOC・バッハ会長の閉会式スピーチを絶賛 「本当に感謝です」

脳科学者の茂木健一郎氏が、IOC・バッハ会長の五輪閉会式スピーチを称賛。会長への感謝を述べた。

2021/08/09 04:45

脳科学者の茂木健一郎氏が、8日よるに行われた東京オリンピック閉会式の感想を、自身公式ツイッターに投稿。大会に絡めて多くの批判を浴びたIOCのトーマス・バッハ会長に、「本当に感謝です!」などと謝意を述べた。



 

■興奮気味に閉会式を実況

茂木氏は閉会式の中継を視聴していたようで、式の時間帯に続々とツイートを投稿。ボランティアの参加者を「みなさま、おつかれさまでした!」と労ったほか、演出の一部も「小津安二郎監督の最高傑作、『東京物語』のテーマ曲が流れたのは素晴らしいことでした」などと称賛する。

注目を集めた東京音頭に関しても、「今年はいろいろなところで盆踊りができなかったろうから、日本中の踊りたい!!! のエネルギーが、国立競技場に集まりますように!!!!」と絶賛。興奮気味にツイートを続けていく。


関連記事:小柳ルミ子、IOCバッハ会長の失言に憤り 「お人柄が集約されている」

 

■バッハ会長へ「本当に感謝」

その後、式にはバッハ会長が登場し、東京大会を総括するように世界中へ向けスピーチ。しかし、SNS上では開会式同様に批判的な意見が相次ぎ、賛否渦巻く荒れ模様と化してしまう。

しかし、茂木氏はこれも、「トマスバッハ会長が、アスリートのための舞台を用意してくれてありがとう、Thank you Tokyo, Thank you Japan、と言って、両手でハートのマークをつくり、『すべてのボランティアのみなさんありがとうございます』と日本語で言った時、多くの人の努力が報われたと感じたと思う」と称賛。

続けて「本当に感謝です!」と結び、バッハ会長への謝意を示したのだった。


■対する人々の意見は…

バッハ会長を称えた茂木氏だったが、ユーザーからは「コロナと闘ってる人達はどう思うでしょうね」「バッハの言葉なんてなんも響かないよ」「聞こえの良い言葉の裏にこそ邪悪が潜んでいる」などと厳しい意見が。

一部で「バッハ会長が代表してお礼を言ってくれて、良かったです」「感謝しますが話が長いです」などと共感も見られるものの、日本での風当たりの強さを感じさせる形となった。

最後まで賛否が沸騰する中、異例の形で幕を閉じた東京五輪。今後は検証や総括が求められていきそうだ。

・合わせて読みたい→「バッハ帰れ」抗議デモを海外も報道 「警察はなぜ邪魔する」のコメントに支持多数

(文/しらべぇ編集部・玉山諒太

→Amazonタイムセール祭り 2/2(木)9時スタート 目玉商品を事前公開!

オリンピック五輪東京オリンピック東京五輪IOCTokyo2020茂木健一郎トーマス・バッハ
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング