江頭2:50、M−1初出場を目指しガチ相方探しも… 10代応募者にブチギレ

江頭2:50が漫才の頂点を目指すべく相方探しをすることになったが、まさかの10代応募者に翻弄されまくり…。

2021/08/30 15:45

江頭2:50
(写真提供:JP News)

タレントの江頭2:50が、30日に自身のYouTubeチャンネル『エガちゃんねる』に動画を投稿。M-1グランプリ初出場・初優勝を目指し、理想の相方を見つけるべく公開面接を行った。



 

■ネタが書ける相方を掲示板で募集

江頭は、芸人にとってM-1は富士山の頂上であり「憧れの存在なんだよ」と主張。さっそく芸人間で活用されているという相方募集掲示板サイトにて、“面白いネタが書ける相方”探しをすることに。

ちなみにM-1グランプリ2021の締め切りは8月31日までとなっており、動画の撮影時点では残り1ヶ月半、超過密スケジュールに江頭も「うわぁっ!!」と驚き声をあげつつも何とか相方募集にエントリーした。

【動画】江頭2:50が10代男性と漫才もダメ出し連発されてブチキレる。


関連記事:江頭2:50、自腹企画で宝石店に入ったら… まさかの金額に衝撃

 

■応募者の10代男性と面接

一週間が経ち、応募した志望者6人とリモート面接が決定する。

最初の志望者は10代男性で、一発目から「おおっホンモノだ(江頭を見て)」と若者らしい新鮮な反応を見せる。応募理由について問うと「僕の周りに大きな声でツッコめる人が(いない)」とのこと。これに江頭は「ちょっと待って。大きな声さえあったらよかったの?」と困惑。そうですと答える男性に「おおいっ!!!」とツッコんだ。

また自己紹介を求めると「芸人を目指していて、もし江頭さんと組んでどこかの事務所からスカウトがきたらいいなと思って」と、江頭を踏み台にする気満々の発言に一同大爆笑。

さらに江頭のことをさほど知らず昨日初めて動画を見たという男性。周りの友人たちの間でも江頭の認知度は低いようで、「やっぱりさ、10代に人気ないねぇ」と嘆いた。

次ページ
■ネタ合わせでダメ出しされまくる江頭
面接芸人YouTube10代募集ジェネレーションギャップ相方ダメ出し江頭2:50M-1グランプリ初出場初優勝志望者
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング