バカリズム、かまいたち山内に話しかけられ歓喜 妻・夢眠ねむにも報告

『アメトーーク』でバカリズムが後輩芸人・かまいたちの山内健司とのエピソードを明かして…。

2021/09/17 09:50

かまいたち・山内健司・バカリズム

16日深夜放送『アメトーーク』(テレビ朝日系)にピン芸人・バカリズムが登場。後輩お笑いコンビ・かまいたちの山内健司とのエピソードを明かし、大きな反響が起きている。



 

◼マンガ好きが集結

マンガが好きな芸人らが集結し、いまオススメのマンガをプレゼンしていく人気企画の第2弾『マンガ大好き芸人Ⅱ』をこの日は放送。

バカリズムや麒麟・川島明、ケンドーコバヤシ、かまいたち・山内健司と濱家隆一、アインシュタイン・稲田直樹らが最新のマンガ事情を告白し、大いに番組を盛り上げた。


関連記事:麒麟・川島、影響を受けた芸人を力説 ”ダウンタウン病”から脱却したきっかけは…

 

◼バカリズムは大喜び

同好の士が顔を合わせる同企画だからこそのエピソードを、バカリズムが語っていく。

「前回の収録のあとに、別の番組のセットの裏で山内さんとマンガの話したんですよね」と振り返りながら、「それがめちゃくちゃ嬉しくて、なんか。まず後輩芸人さんに話しかけられること皆無だから」と山内から声をかけられて嬉しかったと告白。

「マンガのことで話しかけてきてくれたのがスゴい嬉しくて、嬉しすぎて、家帰って奥さんに報告しました」と力説し、スタジオを盛り上げた。

次ページ
◼山内側の感想は…
テレビマンガアメトーークバカリズムケンドーコバヤシ先輩後輩かまいたち山内健司
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング