真木よう子、小学生の娘が描いた絵を公開 レベルの高さに「すご過ぎ」の声

真木よう子が、「びっくりするくらいうまい」と娘の描いた絵を紹介。小学生とは思えないレベルの高さに、驚きの声が殺到した。

2022/01/13 13:15

真木よう子

女優・真木よう子が12日、公式インスタグラムを更新。小学生の長女が描いたという絵を紹介し、ファンの反響を呼んでいる。

【画像】小学生とは思えないイラスト



 

■「びっくりするくらいうまい」

真木は、「親バカなのかもしれないけど、娘の絵がびっくりするくらいうまいので(まだ小学生)皆様にも密かにお見せします…。バレたら、想像しただけで怖い」とつづり、長女の絵を公開した。

マンガ風のタッチで描かれているのは、涙を流している青年の横顔。イラストを描く際、正面の顔は描けても横顔を描くのが苦手という人も多いが、長女の絵には不自然な部分がない。

さらに、緑に塗られた髪も一色ではなく影の部分が塗り分けられており、小学生とは思えないレベルの高さだ。


関連記事:瀬戸康史が描いたハチの絵に驚きの声 「すごい才能」「写真かと思った」

 

■真木もマンガ好き

真木は2008年に結婚し、2009年5月に長女が誕生。2015年に離婚後、現在はシングルマザーとして長女を育てている。

じつは真木自身がかなりのマンガ好きで、インスタグラムでも気に入った作品を紹介したり、ファンからお勧めのマンガを募ったりするほど。そのためか、長女も母の影響を受けているようだ。

次ページ
■ファンからも驚きの声

真木よう子出演『モテキ』【Amazonでチェック】

小学生マンガイラストInstagram長女真木よう子横顔
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング