宮迫の焼肉店・牛宮城がオープンして2週間 客たちに聞いた「忖度抜きの意見」

宮迫の焼肉店『牛宮城』を訪れた人に話を聞くと、「少し残念だった」の声も…。

2022/03/19 06:00

宮迫「牛宮城」

宮迫博之がオーナーを務める焼肉店『牛宮城』(ぎゅうぐうじょう)がオープンして2週間が経過した。営業開始後、キングコング・西野亮廣やTKO・木下隆行、堀江貴文氏、ユーチューバーのヒカルなど、豪華なメンバーが訪れ、絶賛のコメントを寄せている。ネット上では「気になる」「行ってみたい」という声もあがっているが、実際に『牛宮城』に行った客に話を聞くと、「意外な声」も聞こえてきて…。

【画像】『牛宮城』で評価の高かったメニューはこれだ…!


画像をもっと見る

 

■オープン延期のトラブルも

牛宮城

『牛宮城』は2021年10月にオープンする予定だったが、ユーチューブの企画で行われた試食会で共同経営者であるヒカルが肉の品質やメニューを酷評。その後、ヒカルは事業から撤退し、オープンが無期限に延期されたことでたびたびメディアでも取り上げられた。

牛宮城

しかし、3月1日にオープンすると予約が殺到し、3月いっぱいは予約が取れないほどの人気店に。前述のトラブルもあり、当初は店に懐疑的な声が多かったが、最近は人気ぶりや著名人の感想を聞いて、興味を持つ人も増えている。


関連記事:TKO・木下隆行が『牛宮城』で大絶賛したサイドメニューとは 「今までなかった」

 

■サイドメニューに評判集まる

宮迫「牛宮城」

オープンして数日後に訪れたVチューバー・龍泉寺切磋さんに話を聞くと、60グラム1,700円の「THEユッケ」が絶品だったと話す。

「すき焼きコースを注文しましたが、和牛肩ロースがおいしかったです。個人的には、締めでおひつのご飯に卵をかけて食べるのが最高に贅沢でした。お店には宮迫さんもいましたが、私のような若者に対しても、すごく丁寧で真摯な姿勢でした。『本日はありがとうございます!』とお辞儀されて、逆に恐縮してしまいました」(龍泉寺切磋さん)と、大満足だった様子。

宮迫「牛宮城」

ツイッターユーザー・ゆーすけ@アラサー男子の日常さんは、オープンから1週間経ったころに行き、すき焼きコースを食べた。料理はおいしかったという上で、率直な感想も明かしてくれた。

「宮迫さんオススメのユッケ、はちみつ梅と山芋キムチ、ガーリックライスを単品で頼みました。ユッケは値段も高いですが、正直値段のわりにはそこまで感動はありませんでした。はちみつ梅と山芋キムチもおいしいですが、普通かなという感じです。でも、すき焼きの交雑牛とガーリックライスのクオリティが高くて、一緒に行った友達も感動していました」(ゆーすけ@アラサー男子の日常さん)。

次ページ
■「接客に差がある」という声も

アメトーーク! DVD【Amazonでチェック】

渋谷ユーチューバー焼肉雨上がり決死隊宮迫博之ヒカル牛宮城ぎゅうぐうじょう
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング