江頭2:50、鬼のマナー講師が伝えた言葉に感動 「めちゃめちゃスゴい」

お互いのプロフェッショナルが垣間見える内容に「神回」の声も…。

2022/05/09 13:00

江頭2:50

タレントの江頭2:50のYouTubeチャンネル『エガちゃんねる EGA-CHANNEL』に、鬼のスパルタ指導で知られるマナー講師の平林都氏が出演。その中の「本音と建前」に関する話題で、江頭が感激する一幕があった。

【動画】鬼のマナー講師 vs マナーゼロの江頭



 

■マナー講師が伝えた「本音と建前」

昨年12月にも同チャンネルに出演し、再生数は約300万回と話題を呼んだ平林氏によるマナー講座。今回は「和食・懐石料理編」と題して、江頭がさまざまなマナーを学ぶ。挨拶こそ前回学んだ成果もあって抜群に良くなっていた江頭だが、1品目の豆腐では、箸の持ち方や食べ方で“鬼の指導”を受けてしまう。

その後の食事でもダメ出しを受けていく中で、江頭が相談として“下ネタ”を話すと、平林氏は「食事のときって品性のない話って食事がおいしくなくなる」と叱った上で、「本音と建前ってあるじゃないですか」と切り出し、「さっき涙が出たんですよ。知ってしましたか?」と江頭に問う。


関連記事:江頭、動画で見せた涙と芸人魂… スタッフへの気遣いに「感動」の声も

 

■「めちゃめちゃスゴい」と感激

平林氏は豆腐が大の苦手だと明かし、「一緒にいただくためには演技力が必要。おいしく見せたけど、本当は苦手。それが本音と建前なんですよ。だからここは建前の会話をしてほしい」と話すと、江頭は「ちょっと待って…」と驚いた表情を浮かべ、「めっちゃくちゃ感動したね。今ゾワってきた。マナー講師っていうプロを演じるため、ウソをついてた」と心を打たれる。

さらに、平林氏が「人が傷つくウソは絶対ついちゃいけないけど、良いウソはなんぼでもつくべきなんですよ」と持論を述べると、江頭は「めちゃめちゃスゴい。(豆腐嫌いなことを)全然俺たちには感じさせてないですよ。えずいてるのに俺にちゃんと指導までして、しかもカメラもあって演技するレベルの高さ」と真剣なトーンで話し、「俺、先生のこと大好き」と伝えていた。

エガちゃんねる革命【Amazonでチェック】

次ページ
■「本音だけで生きてた」
マナーYouTube江頭2:50平林都エガちゃんねる
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング