若い女性は過激アダルトビデオの見過ぎに注意 「性生活を脅かす」と専門家が指摘

友人や家族と気軽に話せないトピックであるからこそ、注意が必要だ。

2022/09/15 07:30


 

 

■女性に攻撃的なコンテンツ

ポルノは一般的に女性の性的快感に焦点を当てておらず、男性が女性を支配することが多い。また最近の調査では、無料のアダルトコンテンツの少なくとも40%が、女性に向けられた何らかの言葉や身体的な攻撃性を特徴としていることが明らかになった。

こうしたコンテンツを繰り返し視聴することで、女性は自分の快感とは無関係の行為に参加してしまい、トラウマを負うことがあるという。


関連記事:80代の元牧師がゲイポルノ業界で活躍 「性交は自然なこと」と胸中告白

 

■女性への支援は少ない

心理セラピストのポーラ・ホール氏は、「アダルトビデオが原因で性行為の不安症を抱えてしまった女性の相談は、ここ数年で間違いなく増加している」と述べている。しかしながら、​​女性を対象とした支援サービスはほとんどなく、多くの人が沈黙のうちに苦しんでいるという。

パートナーや性行為の相手とよく話し合い、行為が不快に感じた時には無理をせず中断することが重要となる。

・合わせて読みたい→90歳超の顧客を抱える人気チャットレディ 「相手が心臓発作を起こさないか心配」

(文/Sirabee 編集部・広江おと

トラウマ (岩波新書) 【Amazonでチェック】

アダルトサイトトラウマ性感染症アダルトビデオイギリス性生活pornhub翻訳記事ブリティッシュ・メディカル・ジャーナル心理療法士
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング