この値段は安すぎ… 長野県「佐久市子ども未来館」が遊んで学べて最高すぎた

長野県佐久市にある「佐久市子ども未来館」。リーズナブルに遊んで学べて最高のスポットだ。

2022/12/30 05:30

日本有数のそば処としても知られ、都内からアクセスの良いスキー場もあることや軽井沢が近いことから人気の観光スポットでもある長野県の市といえば、佐久市である。

そんな佐久市にはさまざまな観光施設があるのだが、とくに子供連れにお勧めしたい場所を挙げるとするなら、「佐久市子ども未来館」(愛称 sakumo サクモ)をイチオシしたい。


画像をもっと見る

 

■非常にアクセスが良い場所

sakumoは佐久ICから車で5分と非常にアクセスが良い場所にあり、市民だけでなく県外からも来る親子連れも少なくない。

入館料金は新型コロナウイルス感染拡大防止により2部制での開館としているため、大人400円、子供200円ともともと安いがさらにリーズナブルな料金。また、クレヨンしんちゃんやリラックマ、ONE PIECEなど人気の作品とコラボしたプラネタリウムを付けても大人560円、子供280円と非常にお得な設定となってる。


関連記事:前澤友作氏、宇宙旅行帰還から今日で1年 体験を懐古「風の匂いが…」

 

■乳幼児連れでも気軽に休憩できるスペースがたくさん

館内1階は「地球」と「水・大気」をテーマとして構成された展示フロアで、授乳室や飲食スペース、幼児コーナーなど乳幼児連れでも気軽に休憩できるスペースがたくさん。

水の大循環をハンドルを回して体験したり、その他にも地球や宇宙・生命をバーチャル調査体験できる「サクモ号コックピット」も、日本最大のパラボラアンテナがある佐久市らしいユニークな展示である。


■無料の工作も体験できる場合が

2階は「生命」「人間・人類」「天体・宇宙」をテーマとして構成された展示フロアで、無料の工作も体験できる場合があるようだ。

記者が訪れた日は係員の方が用意してくれたイラストをはり絵のようにする体験が行われており、4歳児も9歳児も非常に楽しんでいた。


■ワクワクするような設備がいっぱい

3階は「宇宙開発」と「未来」がテーマになっており、月の重力を体験できるムーンウォーカーやスライダーなど、ワクワクするような設備がいっぱい。

また、狩猟もされる漫画家さだめ先生の作品「カリモード」も展示されており、必見のスポットになっている。


■佐久市に寄る際はぜひ行ってみて

その他にも山ほど遊んで学べる設備がいっぱいのsakumo、29日から1日まではお休みだが2日からはオープンしているので、冬休みに子供と訪れておきたいところ。

ここまで安くて楽しくて学べる場所はほかにないかも! と絶賛したくなる施設なので、佐久市に寄る際はぜひ行ってみてほしい。

・合わせて読みたい→旅行に対する考えが変わる…山梨にできた「究極のグランピング施設」が最高すぎる

(取材・文/Sirabee 編集部・熊田熊男

都市地図 長野県 佐久・小諸市 軽井沢町 御代田町 (都市地図 長野県 6) 【Amazon】

長野県佐久市sakumo佐久市子ども未来館
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング