イオンのミシュラン3つ星寿司店監修恵方巻 vs 普通の寿司店の恵方巻 どちらがウマいか検証

イオンのミシュラン3つ星店監修恵方巻VS普通の寿司屋の恵方巻、どちらが美味しい?

2019/02/02 18:30


 


 

■普通の寿司店の恵方巻

普通の寿司店で注文した恵方巻の具は、とびこにいくら、きゅうりに大根の甘酢漬け、かんぴょう、たまごやき、まぐろにエビ、かにかまと超具沢山で税込み1,200円。

食べ応えがあり、値段を考えてもかなり美味しくコスパが良いと感じた。恵方巻を抜きにしても町の寿司屋の心意気を感じる、安くて美味しい太巻きである。


関連記事:KEIKOさん、現在の状況に驚きの声 「ビックリ…」「本人であってほしい」

 

 

■イオンの恵方巻

お次は、イオンの恵方巻。こちらは税込み1,058円と寿司店の恵方巻より100円チョイ安い。

具材はかずのこにきゅうり、あなご、えび、カステラ風たまごやき、かんぴょう、おぼろ、醤油漬けいくらとかなり具沢山。

味は正直言って、かなりウマい。すべての具材のバランスが良く、こちらも恵方巻抜きにして相当ハイクオリティな太巻きだ。

Amazonタイムセール&キャンペーンをチェック!

次ページ
■丸かぶりは食べづらい
イオンミシュラン恵方巻食べくらべ寿司店
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング



編集部おすすめ