妻の不倫に気付いた夫 旅行とデートがかぶった妻はまさかの行動に…?

ドラマ『偽装不倫』第5話が7日に放送。姉・葉子の不倫と鐘子の偽装不倫が交差する。

エンタメ

2019/08/08 16:20

ドラマ『偽装不倫』

女優のが主演を務めるドラマ『偽装不倫』(日本テレビ系)。7日に放送された第5話では、葉子(仲間由紀恵)の不倫を疑う賢治(谷原章介)が、彼女をじわじわと追い詰めていく。


 

■不倫に勘づき始めた旦那

度々お洒落をして出かけていく葉子を見て、賢治は彼女が不倫をしているのではないかと勘づき始めていた。「今日は遅くなる」とメッセージを送った彼は、それに反して早々と帰宅する。

安心しきっていた葉子は年下のボクサーである不倫相手の風太(瀬戸利樹)と楽しいひと時を過ごし、週末開催される試合を見に来てほしいと懇願される。承諾した葉子が家に帰ると、そこには遅くなるはずの賢治がいた。

思わず声を出して驚いてしまった彼女に、賢治は「そんなにお洒落して、どこ行ってたの?」と問いかける。


関連記事:妻の不倫に気付いた夫 旅行とデートがかぶった妻はまさかの行動に…?

 

■結婚記念日のリベンジ

賢治は、結婚記念日ディナーが不完全燃焼で終わったことを切り出し、週末熱海へ旅行に行かないかと持ち掛ける。

風太との約束がある葉子はなんとか回避しようとするものの、旅館の予約をしたと告げられ、逃げるに逃げられない状況に陥っていた。賢治はすでに葉子の不倫を確信しており、カマをかけているのだ。

なお、本編終了後に流れた第6話の予告では、「風太の試合に行くわ」「そのあと、熱海に行く」と鐘子(杏)に伝える葉子の姿が……。まさかのダブルヘッダー開催になるのだろうか。

次ページ
■偽装不倫相手と再会したものの…

あなたにオススメ