はじめしゃちょー、人が傷つく瞬間を目撃 その理由に「怖すぎる…」

はじめしゃちょーが、たて面ステーションがYouTubeに寄せられたコメントによってショックを受けた時の様子を投稿した。

エンタメ

2020/01/09 16:40

はじめしゃちょー

人気ユーチューバーのはじめしゃちょーが、8日自身のツイッターを更新。誹謗中傷によって人が傷つく瞬間を目の当たりにしたようだ。



 

■スマホの通知を見ると…

「コメント欄で人が傷つく瞬間を見てしまった」とのコメントとともに、スマホを手にしたユーチューバー・たて面ステーションの写真をアップしたはじめしゃちょー。

YouTubeに寄せられたコメントの通知が画面上に表示されており、そちらには「お前きもすぎしねや」とひどい内容が。それを目にしたたて面ステーションは、悲しげな表情を浮かべている。


関連記事:はじめしゃちょー、撮影時の格好がヤバすぎて「誤認逮捕」の心配される

 

■「匿名だからって…」

あまりにも悲惨な内容に、「これはひどい」「そんな台詞を簡単に人に向けちゃダメ、絶対」「匿名だからって…そんなこと言われるの怖すぎる」と声を上げる人が続出。

また、たて面ステーションを心配し「元気だして! 俺たち応援してるから!」「私はたて面大好きだよ」と温かいメッセージを送る人も多く見られた。


■もし自分が誹謗中傷を受けたら?

コメントをした相手は軽い気持ちで書き込んだのかもしれないが、言葉を受けた人の心には深く傷が残るに違いない。

しらべぇ編集部が、全国20〜60代の男女1,342名を対象に「ネットで誹謗中傷を受けた場合」について調査を実施したところ、全体の半数以上が「立ち直れない」と回答。

この結果を男女年代別に見ると、50代女性の割合がもっとも高く69.6%という結果に。

誹謗中傷

今回の投稿を受けて、改めてネットを利用する際のモラルについて考えた人も多いのではないだろうか。

・合わせて読みたい→小木博明「ユーチューバーって大体が売名」 発言の意図に反響相次ぐ

(文/しらべぇ編集部・稲葉 白兎

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年11月17日~2017年11月20日
対象:全国20代~60代の男女1342名(有効回答数)