福井晶一、オンラインイベント第二弾 ゲストは『エール』出演の小南満佑子

福井晶一がオンライン型演劇場・浅草九劇にて、トーク&ライブ『It's Sho-Time』の第二弾を開催する。

エンタメ

2020/07/01 18:00

福井晶一
(©︎レプロエンタテインメント)

ミュージカル俳優・福井晶一(ふくい・しょういち)が18日、オンライン型演劇場・浅草九劇にて、トーク&ライブ『It’s Sho-Time』の第二弾を開催する。


画像をもっと見る

 

■普段聞けないトークやライブをお届け

『It’s Sho-Time』は、福井がホストとして毎回ゲストを迎え、プライベートトークやミュージカル曲を中心としたライブなど、普段聞けないトークやライブを届ける配信型のオンラインイベント。

先月7日に実施した第一弾では、ミュージカル俳優として活躍する坂元健児(さかもと・けんじ)を迎え、大好評を博した。


関連記事:浅草九劇、新型コロナ影響を受け「オンライン劇場」にリニューアル

 

■第二弾ゲストは小南満佑子

小南満佑子
(©︎ホリプロ)

第二弾は、現在、NHK連続テレビ小説『エール』にも出演し注目を集めるミュージカル女優・小南満佑子(こみなみ・まゆこ)を迎え、プライベートトークや、ミュージカル曲を中心としたライブなどをお届けする。 

本イベントは、動画プラットフォーム・Vimeoを通じて、全国に有料生配信。チケットは、7月1日(水)18:00より、電子チケットの販売プラットフォーム・ PassMarketを通じて販売される。


■エンタメの新しい発信地に

今回のイベントが開催される浅草九劇は、福井のほか、女優の新垣結衣や長谷川京子が所属する芸能プロダクション「レプロエンタテインメント」が運営する劇場。

「人を育む劇場」というコンセプトを体現するべく、才能溢れるアーティストやクリエイター、ファンから利用されてきたが、新型コロナウイルスの影響を受け、今年6月からはオンライン劇場としてリニューアル。「ミスiD」出身の女優と、若手映画監督による短編演劇を生配信するなど、エンタメの新たな発信地として活用されている。

・合わせて読みたい→新垣結衣、超大作ビジュアルブックの写真展を開催 未公開カットも大注目

(文/しらべぇ編集部・音無 まりも

この記事の画像(3枚)