小川菜摘、正体不明の種が届き恐怖 「気をつけましょう」と注意呼びかけ

小川菜摘が、ビニール袋に黒い種が入った、謎の郵便物が届いたことを報告。「気をつけましょう」と呼びかけた。

エンタメ

2020/07/31 19:40

小川菜摘
(写真提供:JP News)

タレントの小川菜摘が31日、自身のブログを更新。自宅に謎の郵便物が届いたことを明かした上で「気をつけましょう」と注意喚起した。



 

■黄色の袋に黒い種が…

先日、「中国郵政」と記された黄色の袋に黒い種が入った郵便物が届いたという小川。

「何の花なのか、実なのかさっぱり覚えてません(老い)」「だって説明書も入ってなくて」「種だけ送ってきたのよ」「時間経ってるから」「覚えてないっつの」と身に覚えはなかった。

しかし、自身が注文したと思い込み、種をまいたそうで、発芽した様子を写真で伝えていた(現在は削除済み)。


関連記事:小川菜摘、腕についた謎の傷に疑心暗鬼 ファンからは「浜ちゃん犯人説」が…

 

■海外でも多発

しかし、この日「ニュースを見ると直ぐ処分した方が良いみたいなので処分しましたよー」と報告。「怖っ」「知らない方も多いと思います気をつけましょうね」と、つづった。

小川が張り付けたネットニュースによれば、海外でも同様に注文していない郵便物が送り付けられる事例が多発。郵便物には「中国郵政」と記され、植物の種が入っていたという。

売り手がユーザーに商品を送り付け、虚偽のレビューを記載し、消費者を騙して売り上げを伸ばす「ブラッシング詐欺」の可能性もあるんだとか。一部では受取人に対し「種を植えない」「すぐに手を洗う」などを呼びかけているという。


■マスク送り付けられたユーザーも

小川の投稿を受け、ネット上では「気持ち悪いですね」「気を付けます」「不気味だあ」と恐怖心を覚えるユーザーが続々。

種ではなく、マスクが届いたという人も。「私はこの手のやつでマスクが勝手に送られてきました…ホントやめてほしい」「我が家はマスクが届きましたよ。同じ黄色で梱包されてました」と被害を打ち明けるコメントも見受けられた。

・合わせて読みたい→小川菜摘、人と被らないエコバッグコレクションに反響 「見たことない」

(文/しらべぇ編集部・RT