長州力、無礼な質問繰り返すTV局記者に怒りあらわ 「おかしいんじゃない?」

長州力が「ブラックサンダー」の新webCM発表会に出席。記者陣からの空気の読めない質問に怒りを見せる一幕があった。


 

■「質問するほうもおかしい」

その後、その記者や別のTV系記者から「長州さん、小力さんは似ていると思いますか? 横に並んで改めて見ると全然似ていないと思うけど…」「長州さんは肌の色がブラックサンダーという感じだけど小力さんは(色白なんで)白いブラックサンダーの大使があうんじゃないですか?」など、微妙な質問が飛ぶ。

小力が自虐ネタでボケるなどして対応していくが、長州の表情は固いままで、返答も少なくなっていく。そもそもこの質疑応答では発表会に関すること以外は触れてはいけないルールだった。

にもかかわらず同記者は「長州さんは山口出身。安倍晋三総理が退陣を表明されましたが、同郷としていかがですか。サンダー級の衝撃がありましたか?」と立て続けに質問。

長州は呆れた表情で「…はい?」と聞き返した上でもう一度質問を読み上げ直させ、「大変立派な総理だと思いますよ。その質問が本当に関係あるかな、質問するほうもおかしいんじゃない?」と不機嫌そうに答えていた。


関連記事:長州力、東京アラート受けての率直な感想 「すごい分かる」と話題に

 

■明らかな不快感

さらに「最近何かキレたことってあります?」と続けていく男性記者。長州は皮肉を込め「いまかも」と答えると、状況を理解していない別の記者からは笑いの声。

バトンタッチした女性記者は数ヶ月前に話題を集めたツイッターアカウントに話を転換させ、「最近は新しい(ツイッター)用語を覚えたりしましたか? ハッシュ“ド”タグの正しい読み方は伝わりましたか?」と空気の読めない質問を続ける。

「…そっちのほうに質問を持っていきたいですか?」「それをいま僕に言えっていうんですか? 言いたくないです」と長州が明らかに不快感を示す事態に。

挙句に「キレさせちゃいましたか?」と笑いながら質問した女性記者。長州に「キレてないですよ」と言わせたかったのかもしれないが、「あなた何がいいたいの?」と返答され質疑応答は終了。

プロレス界のレジェンドに対して敬意を欠いた稚拙な質問の数々が、イベントの後味に嫌なほろ苦さを加えたことは間違いない。

・合わせて読みたい→前田健太、プール上で行うキャッチボールの結末にファン爆笑 「お約束…」

(取材・文/しらべぇ編集部・キモカメコ 佐藤

この記事の画像(6枚)