渡辺直美、NYで自己隔離生活中に起きた悲劇 「災難でしたね」

現在仕事でニューヨークにいるという渡辺直美。2週間の自己隔離生活中とのことだが、思わぬ悲劇が…。

エンタメ

2020/10/16 17:20


 

■思わぬ悲劇に「笑った」

自己隔離生活中に起こった悲劇を受け、コメント欄には「災難でしたねぇ」「オーブンは笑ってしまった」「見たことない姿のサトウのごはん、見てみたい」など様々な反響が。中には「怒らず優しいところがほんとに好きすぎる」「どんな時も明るくしてくれるナオミさんが大好きです」と、ポジティブ思考の渡辺を支持する人も。

また、本日が滞在4日目となり、まだ先の長い自己隔離生活を送る渡辺へ「つらいけど頑張ってください」「気をつけて過ごしてください」とエールを送る人も多く見られた。


関連記事:渡辺直美がアメリカのギャラ事情を告白 「クラブに顔を出すだけで…」

 

■海外生活に憧れる?

新型コロナウイルスの感染拡大以前は、日本とニューヨークを頻繁に行き来していた渡辺。ニューヨークに自宅を購入したと明かし、驚きの声が上がったことも。

ちなみに、しらべぇ編集部が全国10〜60代の男女1,732名を対象に調査したところ、全体の25.6%が「海外での生活に憧れている」と回答している。

海外生活

思わぬ形で「サトウのごはん」を失いながらも、渡辺らしく楽しんでいる様子がうかがえる同日の投稿。「自己隔離が終わったらとりあえず米食いたい」ともつづっていた。

・合わせて読みたい→渡辺直美、ニューヨークに家を購入 「現金一括払いで一文無しに…」

(文/しらべぇ編集部・稲葉 白兎

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年3月22日~2019年3月27日
対象:全国10代~60代の男女1732名 (有効回答数)