加藤浩次、深夜の生放送でハプニングも… その後『スッキリ』出演に驚く声

18日深夜放送の『つぶし合いクイズ!悪意の矢』で番組司会を務めた加藤浩次が、翌朝の『スッキリ』にも通常通り出演。多忙ぶりに驚く声があがっている

テレビ

2021/01/19 12:45


 

■「すごい…」多忙ぶりに驚く声

深夜と朝8時からの生放送に立て続けに出演する加藤の多忙ぶりに、インターネット上では「深夜に生放送してた加藤さんが今テレビつけたら生放送してるのすごい」「生放送に出てる加藤さんを見て寝て、起きたらまた生放送に出てる」「そっか、加藤さん悪意の矢生放送終わってからのスッキリ生放送お疲れ様です…」と驚く声が続出。

また、一部視聴者からは「本調子じゃなさそう…って思ってたら、昨日深夜まで生放送だったのね。そりゃ疲れる…」と、体調面を気遣うような投稿も見受けられた。


関連記事:多忙すぎるフワちゃん、生放送中に座り込んでしまい… 共演者から心配の声

 

■的確かつ情熱的なコメントに注目

エンタメニュースから社会の様々な問題に対し、視聴者に分かりやすく解説するだけでなく、的確でときに情熱的なコメントに、毎度視聴者から多くの反響が寄せられている加藤。

しらべぇ編集部が全国の10代~60代の加藤浩次を知っている男女1,428名を対象に実施した調査でも、全体で43.0%の人が「加藤浩次のコメントは的確だと思う」と回答した。

加藤浩次の調査

多忙を極める加藤の体調面を気遣う声も少なくなく、「狂犬」という異名を持つ一方で、多くの視聴者から愛されていることが改めて分かる反響ぶりと言えるだろう。

・合わせて読みたい→重盛さと美、生放送中に感じた芸能界の恐怖 「カメラ回ってないところで…」

(文/しらべぇ編集部・衣笠 あい

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2019年8月9日~2019年8月14日
対象:全国10~60代の加藤浩次を知っている男女1,428名(有効回答数)