松本人志、ダウンタウンでのネタ披露に前向き 「なんで言うてけえへんのかなって」

『お笑いの日2020』でダウンタウン・松本人志がコンビでのネタ披露について言及して…

エンタメ

2020/09/27 10:00

ダウンタウン

26日放送『お笑いの日2020』(TBS系)でダウンタウン・松本人志が「ダウンタウンとしてのネタ披露」について言及。松本の衝撃発言にお笑いファンが敏感に反応している。



 

◼四千頭身の疑問

人気芸人らが珠玉のネタを披露していった同生放送。お笑い第7世代から、MCのダウンタウンに質問するコーナーが展開される。

四千頭身は「ダウンタウンさんが揃ってネタをやることは、もうないんでしょうか?」と質問。観られる過去映像も「画質が粗いのしか出てこない。高画質で漫才を観たい」と嘆願した。

この問いに浜田雅功は「よく言われますけど、松本さん次第ですから」と相方の松本に目配せ、ここで松本から衝撃の事実が明かされていく。


関連記事:ダウンタウン・松本、EXITからコンビ仲を追求され… 「熟年解散ありますよ」

 

◼松本の衝撃発言

松本は「漫才ってこと?」と前置きしたうえで、「何ヶ月か前に、今日の『お笑いの日』をスタッフが依頼しに来た。そのときにやらんでええんかなと思ったもん」とオファーがあればネタを披露したとうそぶく。

浜田は「お前、ウソ…」とツッコむが「全然言ってけえへんなって」と松本はとぼけ顔。どこのテレビ局からもオファーがないと強調し「なんで言うてけえへんのかなってずっと思っていた」と笑うも、浜田からは「あかんあかん。そんなん言うたら」と慌てたツッコミが飛んだ。

次ページ
◼来年あれば…