若者の日本茶離れは本当? 実際に調査すると世代や性別で意識に差

日本人に長年愛されてきたお茶。現在の人気は…

ライフ

2021/02/01 11:30

日本茶
(taa22/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

日本人が長年愛してきた飲み物、お茶。その歴史は古く、江戸時代には庶民の間で飲まれていたといわれる。

そんな日本茶だが、最近は若者を中心に飲まれなくなっているとの指摘がある。日本茶好きが減っているのだろうか?


画像をもっと見る

 

■日本茶は好き?

しらべぇ編集部は全国の10~60代の男女3,140名に、日本茶について調査を実施。

結果、「日本茶が好き」と答えた人は64.5%で、高い人気を誇っていることがわかった。


関連記事:「飲み物は水以外を買う」50代女性の7割も ジュースなど味があるものを

 

■年代別に見ると傾向

年代別に見ると傾向が出た。

60代の割合が高く、男性72.4%、女性72.1%と7割を超える。また、40代50代も男女ともに6割以上が「好き」と回答している。

また、30代以下では男女に差が見られ、10代男性、20代男性はそれぞれ半数を下回っている。

次ページ
■好まない人の声は?

この記事の画像(3枚)